イングランド北東部のフットボールクラブ、ミドルスブラの最新情報をお届けしています         
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
RECENT ENTRIES
LINKS
BlogPeople
RECOMMEND

 Official Middlesbrough FC Annual 2008 (Annual) 

  

 Official Middlesbrough FC A3 Calendar 2008 (Calendar) 

  

 Boro Songs: The Sounds of the Riverside 

  
AD
<< Goodison Parkでのカップ戦で初勝利 | main | リーグカップ4回戦の対戦相手が決定 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

I LOVE 英国フットボール、買いました。

I LOVE 英国フットボール―観た!行った!!はまった!!!ジョージ・ベストに会った!!
I LOVE 英国フットボール―観た!行った!!はまった!!!ジョージ・ベストに会った!!
島田 佳代子

今日訪れた書店で、上記の本を見つけました。

東本さんのSaturday In The Park以来といっていいほど、久々のイングランド(UK)フットボール関連の書籍だったので、迷わず購入しました。

英国サッカーについてあまりよく知らない人にも、ある程度の知識がある人にも十分に楽しめる内容でしたし、勉強になると思います。

著者はManchester Cityのサポーターの方ですが、他チームサポーターが読んでも気分を害するような記述は特にありません。

1人の日本人サポーターが、ガスコインなどの有名人にインタビューをするという存在にまでなったということに驚きと尊敬の気持ちを表さずにはいられない。著者の精力的な活動ぶりが目に浮かんでくるようです。

以下、目次を載せておきます。

・英国4地域紹介

・はじめに

CHAPTER1

・創設12チームの誇り

・なぜ英国代表はオリンピックに参加しないのか?

・大英帝国の影響力

・若き代表選手の争奪戦

・誇り高き隣国 アイルランド

・賭屋「ブックメーカー」

・中田ヒデの個人スポンサー

・フットボールに魅了された人々

CHAPTER2

・育成システム「アカデミー」

・育成方法の見直しの必要性

・志垣良(インタビュー)
イングランド下部リーグでプレー経験を持ち、現在はユースやサッカースクールのコーチを行なっている方。

CHAPTER3

・ロンドンだけで10チーム

・ダービーマッチ

・ミュンヘンの悲劇とチャールトン

・代表キャップってなんのこと?

・プロパガンダと戦争捕虜

・ジョン・イングルドュー(インタビュー)
チェルシーオフィシャルカメラマンさん。

CHAPTER4

・ミッキーと偽札

・活性化する人種差別問題

・英国とアルコール中毒

・ポール・ガスコイン(インタビュー)
いわずと知れたGazza。なんと名古屋グランパスから獲得のオファーをもらっていたそうです!!

CHAPTER5

・選手を抱える家族たち

・ブラッドフォードとダイアナ妃

・デイヴィッドから届いた小切手

・イングランド=フーリガン?

・名誉大英勲章

CHAPTER6

・アブラモヴィッチという存在

・異端児、サイモン・クリフォード

・監督業から引退したキーガン

・再生工場ボルトンの秘密

・アメリカ人によるユナイテッド買収劇

・変わり行くスタジアム

・山田卓也(インタビュー)
東京VERDY1969所属の現役Jリーガー。

CHAPTER7

・ラッシュとオーウェンの友情

・ハーランドの悲劇

・フットボールと死

・クラブを陰で支える牧師

・青木大樹(インタビュー)
14歳でワトフォードのアカデミーに籍を置いている少年。

CHAPTER8

・フットボール界からの華麗なる転身

・マスターズリーグ

・サッカー6

・ナイアル・クインからのプレゼント

・英国が抱える年金問題

・アルディレス(インタビュー)
トットナムで活躍し、日本でも指揮を執ったことのある元アルゼンチン代表選手。

CHAPYTER9

・安齋肇(インタビュー)
タモリ倶楽部で有名なイラストレイターさん。

・ジョージ・ベストという人

CHAPTER10

・観戦に行くときのマナー

・電車の切符やチケットの買い方

・練習場の見学

・あとがき

| 書籍 | 23:23 | comments(0) | trackbacks(2) | | |

スポンサーサイト

| - | 23:23 | - | - | | |

コメント

コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


この記事のトラックバックURL

トラックバック

I LOVE 英国フットボールby島田佳代子
ネットの普及で、これまで読むだけの人が書くよう になったといわれます。という私もその一人で、ブ ログで簡単に自分の文章を公開できます。 ではそれでライターといわれる人と一般の人との差 が縮まったのかというとそうでもないでしょう。や はりプロはプロの文章が
| mtchiba world | 2005/12/31 9:54 AM |
島田佳代子さん 「 I ラブ英国フットボール」 出版記念イベント
 みなさんこんにちわ  横浜スポーツコミュニケーションズ フットボール道場スタッフです。  おかげ様で、横浜トリエンナーレも盛況のうちに終了することができました。  このプロジェクトに参加することで、ヨココムも、その活動の幅を広げることができ、 ス
| フットボール道場blog by ヨココム | 2006/01/11 9:50 PM |
皆様のご訪問に感謝!
チーム戦績
リーグ:3勝3敗0分け
FAカップ:未実施
リーグカップ:2回戦勝利
得点:リーグ・カップ戦合計
6点:Leadbitter
3点:Kike
2点:Tomlin
1点:Ayala, Williams, Fewster
CATEGORIES
COMMENTS
TRACKBACK
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
≡ SPONSORED ≡