イングランド北東部のフットボールクラブ、ミドルスブラの最新情報をお届けしています         
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECENT ENTRIES
LINKS
BlogPeople
RECOMMEND

 Official Middlesbrough FC Annual 2008 (Annual) 

  

 Official Middlesbrough FC A3 Calendar 2008 (Calendar) 

  

 Boro Songs: The Sounds of the Riverside 

  
AD
<< 今日はTarmo祭り!! | main | もっと別のいい監督にして欲しかった… >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

こんな結末なのか・・・

月曜日の突然のStrachan辞任発表。

Gibsonチェアマンとの会談時に、本人から辞任の申し出があった。

残りの契約期間のサラリーについてはもらわないと明言。

今シーズン当初は、補強もしっかりして、今シーズンこそプレミア復帰を決めるシーズンになると期待していたのに。

出足で躓いた時も、新戦力がチームに慣れるまでに必要な時間だと自分に言い聞かせていました。

それでも、なかなか事態は好転せず。

頼むから、Celticをぶっ壊したMowbrayだけは連れてこないで。自らが不必要と判断を下した選手(Robson, Flood, McManus)が今、クラブにいるから求心力ないでしょ。

世間ではその他に、これまたOBのInceとか、Pardew、Brownらの名前が出ている。

Curbishley、O'Neilには今回こそ来て欲しい人材。

以下、チェアマンのインタビュー動画リンク先です。

http://link.brightcove.com/services/player/bcpid29318049001?bctid=640553264001
| 管理人より | 01:24 | comments(1) | trackbacks(0) | | |

スポンサーサイト

| - | 01:24 | - | - | | |

コメント

O'Neilに来てもらいたいですね。
チーム作りには2,3年はかかるかもしれないですが、長期的にいいチームにしてくれそう。

BOROは今まさにどん底ですね。まだ落ちるか持ち直すかはチェアマン次第。
UEFA杯準優勝からの転落っぷりの反省をいい加減してよ。
なぜ成功できたか、そこからなぜ失敗して現状になってしまったのか考えて動いて欲しい。
| royz | 2010/10/20 6:26 PM |

コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


この記事のトラックバックURL

トラックバック

皆様のご訪問に感謝!
チーム戦績
リーグ:3勝3敗0分け
FAカップ:未実施
リーグカップ:2回戦勝利
得点:リーグ・カップ戦合計
6点:Leadbitter
3点:Kike
2点:Tomlin
1点:Ayala, Williams, Fewster
CATEGORIES
COMMENTS
TRACKBACK
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
≡ SPONSORED ≡