イングランド北東部のフットボールクラブ、ミドルスブラの最新情報をお届けしています         
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RECENT ENTRIES
LINKS
BlogPeople
RECOMMEND

 Official Middlesbrough FC Annual 2008 (Annual) 

  

 Official Middlesbrough FC A3 Calendar 2008 (Calendar) 

  

 Boro Songs: The Sounds of the Riverside 

  
AD

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | |

RiggottとTaylor、復帰間近

Sky Sports | Football News | Premier League | Middlesbrough | Boro get defensive boost
これまで今シーズンまだプレーができていなかったDFの2人、RiggottとTaylorが先日行われたNewcastleとのリザーブマッチでプレーをしました。

Taylorは次のリーグ戦に起用が可能に、またRiggottはもう一度リザーブマッチで具合を確かめるようです。

Poggyが手術を受けることが決定し、6週間アウトとなったところにこのニュースは福音となりそうです。
| 怪我人 | 08:37 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

Poggy、頬骨骨折で手術へ

Poggy Undergoes Cheekbone Surgery | News | Team | My Boro | Middlesbrough
先日のリーグ戦で、長引いた怪我から実践復帰したばかりのPogatetzに悲劇が。

またPogatetzがスキンヘッドになる前のBoroに加入したばかりのシーズンのUEFAカップ戦で骨折した頬骨を、コーナーキックの競り合いでまたやってしまったようです。

せっかく復帰できたのに、残念です。本人もようやくチームに貢献できると意気込んでいた矢先の出来事だったので、悔しい思いをしていると思います。

がんばれ、Poggy!
| 怪我人 | 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

Mido、2週間アウト

Sky Sports | Sky Sports | Football News | Premier League | Middlesbrough | Mido blow for Boro
練習中にハムストリングを痛めたMidoは、しばらく戦線離脱となった。

現在Boroのトップスコアラーである同選手は、先のWest Ham戦でゴールを決め、Aston Villa戦での起用も考えられていた。

しかし、Midoの兄弟がエジプト紙に語ったところによると、怪我で2週間プレーできなくなったという。
「MidoはMiddlesbroughの練習中にハムストリングの肉離れを起こしてしまった。次のAston Villa戦ではプレーできない。

1週刊は休養を取り、翌週からリハビリを始める予定だ。」
| 怪我人 | 01:07 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

Arca、手術なしで復帰を目指す

Boro to gamble on Arca - Gazette Live
(*管理人注釈 以下の記事は10月16日の記事になり、下に記載されている月曜というのは20日のことです。)

Julio Arcaは月曜にチームに戻り、すぐに練習を再開する。

BoroはArcaの足首の怪我の治療には手術の必要はないと判断するという賭けに出た。

同選手はアルゼンチンで専門医のもとで治療に専念し、よい回復具合を見せていたため、手術の必要はないという判断になった。

しかしArcaが通常のトレーニングを行い、そして試合でプレーができるようになるのがいつかは、はっきりと明言はできていない。


Southgate監督のコメントは以下の通り。
「Julioはアルゼンチンからの帰国途上で、月曜からチームのトレーニングに戻ってくる予定だ。

アルゼンチンでの治療は非常に有意義なものであり、現状手術を受けなければならないリスクを回避できたと思う。

しかし結果は、彼がフルトレーニングをこなした後でということになるだろう。」

プレシーズンマッチで足首を傷めて以来、Arcaは実戦レベルにおいてボールを蹴っていない。
| 怪我人 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

Huth、復帰まで1ヶ月

Defender Huth out for another month - Gazette Live
Middlesbroughはドイツ代表のRobert Huthなしで1ヶ月間戦うこととなった。

Huthは足首の怪我のため、11月中旬までプレーができないとわかった。

Boroのメディカルチームは最終診断を下す前に、怪我の初期回復を待っていたが、結果的に同選手がリハビリに必要とされていたほどの期間はかからずチームに復帰できそうだ。

Southgate監督のコメントは以下の通り。
「今回の診断はある程度予想していた範囲だった。Robertはすでにリハビリを始めており、一日も早く完治してチームに戻って来ることを楽しみに待っている。」

HuthはWigan戦前の練習で、足首を痛めていた。


なお、今回痛めた箇所は昨シーズンに怪我をした場所とは違うようだ。

Boroとしては、Huthがいない1ヶ月間をなんとかしのぎたいところだ。キャプテンのPogatetzはBlackburn戦から復帰できる。

出場停止処分により、3試合プレーができないPogatetzだが、オーストリア代表としてワールドカップ予選でプレーする機会を与えられた。

フェロー諸島と1-1の引分けに終った試合とセルビアに1-3でたホームゲームにおいて、Pogatetzは2試合とも90分間プレーした。

以下略
| 怪我人 | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) | | |
| 1/18PAGES | >>
皆様のご訪問に感謝!
チーム戦績
リーグ:3勝3敗0分け
FAカップ:未実施
リーグカップ:2回戦勝利
得点:リーグ・カップ戦合計
6点:Leadbitter
3点:Kike
2点:Tomlin
1点:Ayala, Williams, Fewster
CATEGORIES
COMMENTS
TRACKBACK
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
≡ SPONSORED ≡